変わらない変えない 平成建設の現場主義

平成建設の現場主義

見ているだけでは手にできない技術がある

「施主様の想いをカタチにする」
「モノづくりを通して地域に貢献する」

その実現には、「技術」が必要です。

しかし、
技術は見ていれば手に入るものではありません。
自らの手足を使い、汗をかいて
はじめて体得できるもの。
私たち平成建設は、そう考えています。

教科書通りにうまくいくのなら
学校で習った知識だけで十分。

しかし「分かる」と「できる」には
天と地ほどの差があります。

いくら頭で理解していても
いざ手を動かしてみると、
できないことがたくさんあるのです。
そしてその「気づき」こそが現場主義で得られる成長です。

現場には、机上の空論では手に入れられない
技術や知識、喜び、達成感があります。

施主様の想いをカタチにするために
私たちは今日も、現場に入ります。

MESSAGE

見ているだけでは手にできない技術がある

平成建設の現場監督は、なぜ「現場主義」を貫くのか?
その理由と、現場主義を貫いた先にある現場監督の未来について、
社長の吉﨑の言葉でご紹介します。

PROFESSIONAL

現場主義を貫く平成建設の現場監督

ベテランスタッフ、若手スタッフを通して
現場主義を貫く当社の現場監督の仕事内容をご紹介します。

ENVIRONMENT

入社から在職中、退社時まで、安心して働くことができる福利厚生と
教育制度を整え、環境活動を推進してまいります。

JOB LIST採用情報

Location

株式会社 平成建設

〒634-0831
奈良県橿原市曽我町352-4

Google Map

お電話での受付は午前8時から午後5時まで(定休日:日曜日・祝日)

Follow us