MESSAGE メッセージ

見ているだけでは手にできない技術がある

AIの導入やDX化がさけばれるこの時代に
「現場第一」「現場主義」と聞くと
一昔前の話だと思われるかもしれません。

ですが、
私たちは、設立以来ずっとその姿勢を貫いてきました。

自分の経験からも言えることですが
やはり、現場に出てみないとわからないことや
身につかない技術は実はたくさんあるのです。

「小さいお子さんがいるご家族だから、コンセントの位置はちょっと上にしよう。」
「この人数規模の吹奏楽部なら、もっと壁の防音を強化しよう。」
など、
現場に足を運び、相手の顔を見て打ち合わせをするからこそわかることがあります。

また、
現場は生き物とも言われますが、 工事が計画通りに進まないことも珍しいことではありません。 天候の変化や施主様のご都合などで急遽変更が入ることもあるからです。 そういった場面で臨機応変に対応できるどうかは、 普段から現場に出て数々の経験をしているかどうかにかかっています。

私たちは、
現場でお客様の要望を聞く傾聴力も
制約がある中での臨機応変な対応力も、
すべて技術力だと考えています。
点ではなく、工事の全体最適を考えて動けるからこそ
施主様の想いに寄り添った建物を建てられるようになる。

だからこそ、一流の施工管理になるためには
その手に確かな技術を身につけなければなりません。

そして、
技術があるからこそ、自分自身の仕事にも自信が生まれ、
現場に出た時のやりがいや達成感を感じられる。
私はそう思っています。

施主様と近い立場で仕事ができる当社だからこそ
実際に施主様や私たちが建てた建物を利用したお客様から
感謝のお言葉を直接いただけることも多いです。

そのたびに「次もやってやろう!」という気持ちになれますしね。

現場を大切にする平成建設だからこそ味わえる
ものづくりの醍醐味。
あなたにもぜひ味わっていただきたいです。
そして当社で、どこにでも通用する、本当の意味での技術を
身につけてください。

代表取締役社長 吉﨑 真仁

JOB LIST採用情報

Location

株式会社 平成建設

〒634-0831
奈良県橿原市曽我町352-4

Google Map

お電話での受付は午前8時から午後5時まで(定休日:日曜日・祝日)

Follow us